移転告知

ブログやら活動告知、作品掲載、は今後こちらの方で行って行きます。 当初は自主漫画活動と展示活動は名前を変えてやっていたので分けようか迷っていたのですが分ける必要も無いかな、と思い一カ所にまとめて行くことにしました。 http://nerunodaisuki.petit.cc/ ウェブリブログは無料なので広告やらデザインやら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車の写真

少し前につくった車の立体。 ひな壇のような作品。高さは90センチほどです。 山の車ということで『山車(だし)』です。 お祭り気分になるような感じです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おしらせ

記事で紹介されました。 http://japan.digitaldj-network.com/articles/13785.html もしかしたらPIXIVの方か前よく使ってたメアドの方にメールが来てたのかもしれませんがそちらはあまり見てなかったりするので普段は出先でも確認できるGmailを使っています。 もし何か用事でもある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滞った

また日記が滞った。 最近はアマゾンで古本やCDを探して色々買いました。 SF雑誌の挿絵集やラッパーの日記、その他画集諸々。 少し前にコミティアというオリジナル同人誌即売会に自分の漫画冊子を販売しました。 といっても初めてなので簡単な24ページのコピー本を印刷所で刷ってもらいそれを持って会場に行きました。 外人が結構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

展示終了

ギャラリーFALLでの展示、無事終了。 来ていただいた方々、ありがとうございます。 初めて雑貨の店での展示販売は来る人の層がいつもと違い面白かった。 といっても僕らの作品目当てで来るというよりはその店のいろんな品物目当てで来る人の方が圧倒的に多く、その流れで見てもらい気に入ってもらったら買ってもらう、という案配だったので…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

2013年の展示のお知らせ

展示販売を行います。 今年の4、5月あたりにつくっておいてしまっておいた(出す予定がとくに決まっていなかった)雑貨を出します。 2013  1/ 9 [水] ~ 1 /13 [日] 二人展で僕は『紙の豆皿』を出します。120個ほどつくりました。 普段コラージュ等で使用している日に焼けた古紙を使って豆皿をつくりニスでコーティン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同化

三つの同時並行作業のうち二つしか出来ていない状態。 もう少し時間の使い方考える。 DVDけっこう見ているせいで本を読む時間が減ってる。 色鉛筆をじっくり塗ってゆく作業はけっこう夜中に気分が良くなってくる。 夜の時間と鉛筆をぐりぐり塗り込む時間が同化してゆくような感触がある。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

些事

平行していくつかの作業。慣れないけれどとりあえず一つ一つ進める。 鍋の季節になってきた感じ。 白菜がおいしい。 人に会わない時は淡々と作業をしているか本を読んでいるかのどちらかで、今進めている作業は来年に向けたものになっている。もう今年に向けたものはないので作品の未来だけ来年に着地点があるというのが少し不思議な気分になる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペース

作業。 ペン画を進めている。下描きに時間がかかる。でもペン画は白黒なので色を使う絵よりは少しだけ気が楽になる。 古道具屋で手ぬぐい10枚とライオンのビニール人形二体購入。なんともいえない顔をしたライオン。 愛らしい顔。 着彩の絵の方は下描きを終えたので水彩で下地をこれから付ける。地味な作業が続く。 派手な作業という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルチャー

シリーズ物を描いている。とりあえずA4のパネルに下描きをしている。 90年代に僕が好きだったカルチャー(主にゲーム)へのオマージュというかいまだ引きずっている思いのような物を描いている。 90年代はゲームのグラフィックやハードやアイデアが日々『進化、変化』しているという感覚が強烈にあった。 ドット絵とCGがどんどん進化して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ころり

ガタカ鑑賞。 とても丁寧なつくりのSFだな、という印象。見ている間ずっとドキドキしていた。 制作。 画材への考え方というか少し固まってた考え方がひょんなことからコロリと変わった。 一歩引いて見れたというか。 少し気が楽になった気がする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD

DVDでグッドウィルハンティングと八甲田山と悪魔の手毬唄とカリキュラマシーンを鑑賞。 どれも以前から気になっていたもので最近色々映像を見ようという気が強くなってたので色々選んだ。 また新しい画材を試している。 『このタッチはどうやって出しているんだろう、どういう画材を使っているんだろう』という時、そのアーティストの本と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一本

新しい絵に取りかかり中。 一部だけ前と違う技法を入れてやってみることにする。少しずつでいいから試しを入れる。 描きたいアイデアは一杯あるが、ノートを見ながらよくよく絵を練り込んで行くとまだまだ手を付けるには早い、というアイデアが散乱している。 なのでその生の状態のアイデアを少しずつ細部を練り込むことにする。 今は絵以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曖昧さの回避

ふと思い立って電車に乗って古本屋に行ったらずっと探していた画集が突然手に入るという幸運な出会いをした。 某大学の非常勤講師を始めました。 一年のうち半分の期間(後期)を教えるもので、内容はアナログな画材や道具で絵を描いたり立体を造ったり、という内容で、それと海外や国内の興味深いアーティストを紹介したりして学生の表現の幅を広げ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

omen

ツタヤでオーメンを借りてみました。 見たことがなかったので。音楽や666といった断片的な情報しか知らなかったので実際見たらとてもテンポのよいホラーだった。 実際、あの一連の出来事が全て偶然かもしれない、という余地を残しているのがいいなと思う。 (まあ2、3という続編が出ているけど) とにかくテンポがいいなと思った。細かい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モノクローム

モノクロの絵をここ最近描いていないなと思う。 最近はずっと色彩に興味があり、それをどう使うかの方にばかり考えていたためモノクロの表現に頭が行ってなかった。 インターネットを見ててどこかの外国人が描いたモノクロのペン画がなんか不思議でなにか引っかかる物があって、それからモノクロのことを意識するようになった。 今年の3、4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずれとDVD

本屋に行くときにスコールのような雨に降られてしまった。 濡れたズボンがももに張り付く感触は気持ちが悪い。 図書館でスーパーアザーズというバンドのCDを借りる。以前ラジオかなにかで聴いてスピード感がいいと思った。 インランドエンパイアを見た。ツタヤは旧作が100円なのでとってもありがたい。これは本当にありがたい。 元々…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いいきり

今現在作業に使用している画材はデザイナースカラーと呼ばれる不透明水彩で、アクリルはほとんど使っていない。 アクリル絵の具は仕上がった後の抵抗感とかは好きな風合いだけど、塗りづらさや扱いの難しさ、伸びの悪さがどうしてもなじめない。 出来なくはないのだけど今描いてる絵のテイストを描こうとすると一手間か二手間余分にかかる。 今後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレーズ

最近は仕事のために資料そろえたり、過去に行った仕事や自主制作の図像を集めて整理したりしている。 けっこう忘れている物が多く、久しぶりに見るとかなり客観的に見れるな・・と。 生活をしてて、どこか『まだ違う』『なにか違う』という感覚はつきまとっている。 それは『目指す場所』『具体的な目的』を伴っていないのでなかなか気分的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活と絵と

今年は特に今の所展示予定もないのでじっくり平面作品進めたり好きな本を沢山読もうと思います。 ここ二ヶ月ほど色々見たりして考えたり描いたりしていて自分の中で堂々巡りしつつも『好きな物』はなにかということをずっと考えたり自己確認したりまた疑ったりしていました。 絵を描くことだけは好きなのそれをどうやって続けてゆくべきか、続けられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more